深谷大里看護専門学校の学費はいくら?

2020年度入学生の深谷大里看護専門学校の学費は入学金300,000円、授業料は年額480,000円、実習費240,000円、施設費180,000円なので、初年度納入金は1,200,000円です。2年目以降は入学金がないので900,000円になります。

上記の費用以外にかかるものとして、教科書、参考書、郊外研修費、実習用ユニフォーム、実習靴、及び交通費があるので、上記の費用に上乗せして考えておきましょう。

授業料は前期と後期にわけて半分にして支払う形になるので、前期と後期それぞれ240,000円になります。前期の支払いが3月、後期の支払いが9月です。

※学費は毎年、変わる可能性があるので必ず最新のパンフレット、募集要項をお取り寄せください。

上記で説明した費用を下記の表にまとめてみましたのでご覧ください。

学年 1学年 2学年、3学年
入学金 300,000円
授業料 480,000円 480,000円
実習費 240,000円 240,000円
施設管理費 180,000円 180,000円
合計 1,200,000円 900,000円

学校独自の奨学金で学費の負担を減らすことができる

深谷大里看護専門学校を運営する学校法人藍香学園による奨学金で、経済的な負担を一時的に軽減することができます。

奨学金を受ける条件は次の通りです。

  • 深谷大里看護専門学校に在籍する学生で勉学に専念
  • 卒業後に関連医療機関に就職し3年間看護業務に従事できる者

奨学金はお金を借りることなので、必ず返済しなくてはなりません。

ただし、学校法人藍香学園による奨学金はさらに、次の条件を満たせば奨学金の免除を受けることが可能です。

  • 深谷大里看護専門学校を卒業後、直ちに特定医療法人大坪会および、関連法人の病院・施設に就職し、3年間看護業務に従事すること

深谷大里看護専門学校の学校の公式サイトには奨学金の具体的な金額は掲載されていませんでしたが、奨学金の免除制度を利用すれば、経済的な負担は少しは軽くすることができるはずです。返済免除の条件を満たさない場合は、奨学金は返さなければならないのでご注意ください。

埼玉県看護師等育英奨学金貸与制度

深谷大里看護専門学校は埼玉県にあるので、埼玉県の奨学金を借りることも可能です。

貸与金額は国公立養成施設かそれ以外で金額が変わるのですが、深谷大里看護専門学校は国公立養成施設以外に当たるので、年額540,000円です。

奨学金を受ける条件として、入学試験の成績が優秀であることや、卒業後、埼玉県内で看護師として就職することが確実なことなど他にも条件があるので、詳しくは埼玉県内の下記のホームページをご参考ください。


浅香山病院看護専門学校の学費、奨学金制度の解説画像

動画で深谷大里看護専門学校の学費、奨学金制度について解説!

ページの先頭へ