平成淡路看護専門学校

兵庫県立淡路看護専門学校は平成27年4月、平成淡路看護専門学校として新しく開校いたしました。 豊かな自然に恵まれた環境の中で、看護の知識と技を学び看護師を目指しませんか。平成淡路看護専門学校は、あなたが目指す看護の道をバックアップします。

豊かな自然に恵まれた絶好の環境「淡路島」で学ぶ
臨床経験豊かな医療専門職者や大学等の専門家による多彩な授業で、理論と実践を結びつけ、体系的に学べるのが魅力です。学生生活には絶好の環境、淡路島。淡路島は一年を通して温暖であり、豊かな自然に恵まれています。自然の中で体験できる学習を課外活動のカリキュラムに取り入れています。

2016年4月1日、新築の寮が完成!
淡路島以外の方でも安心して勉強に集中することができるよう、敷地内に新築の学生寮が完成。

実習や就職先も豊富
運営主体である「平成医療福祉グループ」は Post Acute Care(急性期を経過した患者さんの治療) を専門的に行う病院グループとして、急性期病院で治療を終えた患者さんを早期に受け入れ、積極的な治療とリハビリテーションを行い、短期間で在宅復帰させ る事に力を入れてきました。開設から30年を超え、現在は20以上の病院、70以上の介護施設(介護老人保健施設、特別養護老人ホーム、グループホーム、 ケアハウスなど)を運営する医療福祉グループとして成長を続けております。
また、他の医療機関とのネットワークを活かして実習先や就職先を豊富に開拓している他、法改正による技術等の変化は随時カリキュラムに反映していきますので、国家試験対策も万全です。

奨学金、奨学給付金制度が充実
学生の皆様が看護師の国家資格取得に向け、3年間勉学に専念できるように経済的支援を行っています。現在、1期生40名中27名が奨学金または奨学給付金のいずれかを利用し、勉学に励んでいます。

IT化を推進しています
学生一人に一台ノートPCを貸与しています。 現在、医療現場では電子カルテのペーパーレス化やレントゲンのフィルムレス化などのIT化が進んでおり、看護職員もPCを利用する機会が増えてきております。また無線LANを配備して校内のどこにいてもインターネット利用できる環境を整備し、検索やE-ラーニング、資料のペーパーレス化、模範となる看護技術を動画資料として提供するなど考えております。このようにIT化を推進し、学生時代から積極的にPCを触れる機会を設けています。

無料託児所完備
2015年春に南あわじ市の関連病院の無料託児所が新築オープンいたしました。
【木のぬくもりを感じられる暖かい雰囲気の室内】
木をふんだんに使用した室内は、暖かみのあるぬくもりを感じられ、子ども達は安心してのびのびと1日を過ごせます。大きな窓と高い天井が印象的なホールでは、みんなで楽しくお遊戯をします。専任の保育士がしっかり目を行き届かせており、年齢別のお昼寝スペースがあるので、小さいお子さまも安心して預けていただけます。
【砂場や水場で外遊びの環境も充実】
広々とした中庭には砂場や水場もあり、いろいろな遊びを体験しながら毎日を楽しく過ごせます。かけっこやボール遊びを通して、子ども達の健やかな発育を促します。
【各地域に無料託児所を完備】
南あわじ市内の関連病院内に2軒、淡路市の関連病院内に1軒ありますので、お住まいの地域に合わせてご利用ください。在校生でも利用されている方はいらっしゃいます。


写真:兵庫県側(舞子)から見た明石海峡大橋
出典:commons.wikimedia.org

2017年度 入試情報

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

定員
区分
出願期間
試験日
合格発表日
40名
推薦
2016年10月3日(月)~
10月14日(金)
10月22日(土)
10月31日(月)
第1回 一般
2016年11月7日(月)~
11月18日(金)
11月26日(土)
12月5日(月)
第2回 一般
2017年1月9日(月)~
1月20日(金)
1月28日(土)
2月6日(月)
第3回 一般
2017年2月6 日(月)~
2月17日(金)
2月25日(土)
3月6日(月)
学校案内
願書
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内+願書
推薦入試
選考方法
・小論文
・面接試験
一般入試
選考方法
・現代文 A・B
・生物基礎
・面接試験

設置者奨学金制度

奨学生としてふさわしいと判断される人物に対して貸与・支給される本校独自の奨学金制度です。

1.貸与A…100,000 円/月 返還免除規程あり
2.貸与B…15 0,000 円/月 返還免除規程あり
3.支給… 50,000 円/月 支給

一般財団法人 平成学術振興財団奨学金給付制度
(社会人対象の奨学金)

看護師を目指す社会人が、3年間勉学に集中して取り組むことができるよう奨学金制度を設けています。

給付条件:資格取得後、財団指定の病院又は介護施設等で常勤として3年以上勤務することを希望する者。

給付額( 一般社会人対象)…月額 100,000 円

よくある質問(※平成淡路看護専門学校・公式HPより引用)

Q:通学の方法は?
A:車およびバイク通学が可能です。必要に応じ、徳島・京阪神からのスクールバスを配備します。

Q:学生寮など寄宿舎はありますか?
A:新築で全室個室の学生寮を用意しております。 もちろん風呂・トイレ付きです。

Q:学生寮の淡路島内での利用は可能ですか?  
A:遠方地からの入学生を優先し、空き数により入室可能です。

Q:学生寮はいつから入れますか?  
A:3月末に申込者にご連絡いたします。  

Q:食事付きですか?、また土日祝祭日や昼食は出ますか?  
A:管理栄養士の献立のもとで作られた食事を全食提供いたします。

Q:入寮に当たる際の審査面談はありますか? また保護者の面接がありますか?
A:面談はありません。整った生活環境のもと学業に専念できる環境を提供いたします。

新入生の半分以上が淡路島以外からの入学。
東京・神奈川からの入学者も。(※2015年4月入学生実績)


新入生は女性31人、男性9人。島内出身18人と東京、神奈川、岡山など7都府県の22人が島外から入学した。
【出典:産経新聞(2015.4.11)「南あわじ・平成淡路専門学校開校 40人が看護師へ第一歩 兵庫」】

一期生40人中、淡路島外出身者が22人を占め、その半数以上が入寮する。【出典:神戸新聞(2015.5.29)「今春開校、平成淡路看護専門学校 生徒が観光施設巡り」】


上記の産経新聞(2015.4.11)の報道によりますと、東京・神奈川など遠方地域からの入学生がいます。入学生40人のうち、約半分(51%)に当たる22人が、淡路島以外から入学しています。また、男女別の割合で見ると、全体の約22%に当たる9人が男性です。また、上記の神戸新聞(2015.5.29)によると、淡路島以外から入学した生徒の50%以上が学生寮を利用しています。

交通アクセス

【所在地】
・平成淡路看護専門学校(兵庫県南あわじ市広田広田656-1)

【交通機関・最寄駅】
・お車の場合
神戸淡路鳴門自動車道
・洲本I.Cより約5分
・垂水J.I.C→洲本I.C 約30分
・鳴門I.C →洲本I.C 約25分

・バスの場合
【高速バス】
・三宮〜洲本I.C 約60分
・徳島〜洲本I.C 約45分
【路線バス(淡路交通利用)】
・洲本発→広田東 約20分→徒歩5分
・福良発→広田東 約30分→徒歩5分

平成淡路看護専門学校
学校案内・願書
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内+願書


※当サイトに掲載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、 当サイトのご利用によって生じたいかなる不利益に関しても、 一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

このページの先頭へ