ヤマザキ動物専門学校

ヤマザキ動物専門学校

動物看護・美容・トレーニングをトータルに学び、専門知識と技術を身につけた動物のプロに!

1967年の学園創立以来、50年にわたり10,000名を超える動物のスペシャリストを養成してきました。

動物系専門学校として1994年6月に東京都から初めて認可された歴史のある専門学校で、姉妹校に動物看護学部をもつヤマザキ動物看護大学を有します。また、2019年4月からは新たにヤマザキ動物看護専門職短期大学が開学します。

2年間で動物看護・動物美容・家庭犬のしつけを総合的に学修できるよう、講義と実習をバランスよく配置した力リキュラムでプロとしての即戦力を養成します。

2017年に創立50周年を迎えた動物看護教育のパイオニア校。

ヤマザキ動物専門学校の母体であるヤマザキ学園は、2017年に創立50周年をむかえました。 1967年の創立以来、動物看護師・グルーマー・ドッグトレーナーなど、優秀な人材を育成してきた歴史の長い学園です。 50周年をむかえ、これからも日本の動物看護の歴史を先導する機関として、知識と技術と人格を磨く「人間教育」を行っていきます。

動物看護・美容・トレーニング学科<2年制>

動物看護、動物美容、家庭犬のしつけを総合的に学ぶ学科です。2年間で自身の適性を見つけながら、動物看護師をはじめ様々なライセンス取得をめざし、付加価値の高い動物看護師・グルーマー・トレーナーを養成します。姉妹校ヤマザキ動物看護大学への編入学ができます。

取得目標資格

・認定動物看護師
<動物看護師統一認定機構 認定>
・AHT(動物衛生看護師)
・DGS(犬の美容師)
・CGS(猫の美容師)
・CDT(家庭犬のしつけ訓練士)
・CRT(犬の理学療法士 基礎)
<NPO法人日本動物衛生看護師協会 認定>

学生支援(クラスアドバイザー制度)

充実した学生生活を送れるよう、各クラスのアドバイザーが学習面や生活の相談など、一人ひとりに適切なアドバイスを行いサポートします。

充実の施設

渋谷区という都心にありながら閑静で緑が多い松涛の地に立地。

1号館(松涛校舎)には「アンダーウォータートレッドミル」や最新の機器を取り揃えたリハビリテーションルーム、動物看護実習室、グルーミング実習室を完備しています。また実際に営業している動物病院とグルーミングサロンを併設しており、就職を意識したインターンシップを行います。

虹をイメージした7階建ての2号館(本校舎)には、講義室や臨床検査実習室、図書室などがあります。また、隣接する「レインボーホール」は天候に左右されない全天候型ドッグトレーニング施設で、イヌが滑らないように配慮した素材を床に使用しています。

海外研修・動物実習短期留学(自由参加)

動物について学ぶ場所は、教室の中だけではありません。海外研修では、アメリカ、オーストラリアなど動物看護先進国で10日間の研修を行います。海外で活躍する動物看護師や獣医師によるセミナーの受講をはじめ、盲導犬協会や動物病院の訪問、ドッグショーの見学などを体験できます。 動物短期留学では、現地で実践的な英語を学びながら、オーストラリアの動物園で10日間の飼育管理実習を行います。 ※世界情勢などにより実施しない場合があります。

就職支援

1年次からスタートする就職活動カリキュラム

本校の卒業生は全国各地の動物病院、グルーミングサロン、訓練所などで様々な活躍をしています。昨今の社会状況から、動物業界の求人ニーズは「動物看護」「グルーミング」といった断片的な知識・技術に留まらず、総合的な能力が必要とされています。本校では就職活動に備えたカリキュラムが1年次からスタートし、また就職専門のスタッフが常駐して入学時から一人ひとりの就職・進路相談に対応しています。

Wインターンシッププログラム

本校では、インターンシップに力を入れて、キャリアサポートを行っています。正課科目として位置づけ、インターンシップを数多く取り入れることで、本人が自分に適した職に就けるよう指導していきます。 また、指定研修先を中心とした学外インターンシップを行うなど、2段階を踏むことで実践力を養い、就職先の決定につながるよう支援しています。

主な就職先 2016年~2018年3月卒業生実績

ゼファー動物病院、 動物歯科クリニック 花小金井動物病院 、エルザ動物小鳥の病院、 エルムス動物医療センター、 (有)アニマルケアーホスピタル アマノ動物病院 、メイプル動物病院 、(株)ホスピタリティー&パートナーズ麻布ペット、 Pet Clinic アニホス、 葉山動物病院 、兵藤動物病院 、高円寺アニマルクリニック 、Dr.NORIKOペット自然療法院 、ベテリナリーメディカルセンター湘南、(株)犬山動物総合医療センター 、ユウ動物病院 、ペットサロンmikimiki Little COON seijo 、(株)東京ワンク本社、 ペットケアサロン、 Mocha 、ペットの保育園 Wish 宮前店 、(株)Dogs Day Care Japan …など

モデル犬制度

動物愛護の精神のもと、実習で使用する動物を飼育していません。イヌは愛情が溢れている家庭で飼われるのが本来の姿だと考えています。授業では、一般のご家庭から登録されたモデル犬をお預かりし、小型犬から大型犬までさまざまな犬種や性格に応じた知識と技術を身につけます。実習後はモデル犬の健康状態や実習中の様子を、飼い主さまにお手紙で報告します。

2020年度 入試情報

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

学科
出願区分
動物看護・美容・トレーニング学科
AO
学校長推薦
社会人・大学生枠
一般
学校案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内+願書

オープンキャンパス

ヤマザキ動物専門学校の施設や雰囲気が分かる進路選びの第一歩

専門学校の学びの特色や入試、学費、就職について詳しくご説明します。

また、「動物看護」「グルーミング」「トレーニング」の3つの実習を体験できます。

当日は、午前中に「ヤマザキ動物看護専門職短期大学」、午後に「ヤマザキ動物専門学校」のオープンキャンパスを実施します。

両校のオープンキャンパスに参加することで、1日で専門職短期大学と専門学校違いを知ることができ、無料ランチの特典もあります。

【開催日程】
・2019年08月04日(日)13:00~16:00 ※専門職短期大学も同日開催 10:00~12:30
・2019年08月21日(水)13:00~16:00 ※専門職短期大学も同日開催 10:00~12:30

交通アクセス

【所在地】
・ヤマザキ動物専門学校(東京都渋谷区松涛2-16-5)

【交通機関・最寄駅】
・京王井の頭線・神泉駅より徒歩5分

学校案内・受付状況

登場人物A

出願期間、試験日、試験科目は、早めに学校案内・募集要項を手に入れて必ず自分の目でチェックしてね。

ヤマザキ動物専門学校
学校案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内+願書

ページの先頭へ