国際医療専門学校看護学科の偏差値は?

執筆者:看護大学・専門学校受験ナビ編集部

※国際医療専門学校の旧校名は浦和学院専門学校です。2022年4月に学校の名称が変更されました。

国際医療専門学校の偏差値は46.5となっています。この偏差値は50%の合格可能性を示しています。

つまり、あなたの偏差値が46.5あれば、浦和学院専門学校に合格する可能性は50%あることを示しています。合格可能性をより高めたい場合は、46.5を上回る偏差値を取る必要があるということです。

【関連情報:偏差値データのもとになる模試】

・東京アカデミー看護医療模試

国際医療専門学校は学校法人明星学園が運営しており、浦和学院高等学校の系列校です。当初は情報経理科、ビジネス科などが設置されいて、看護学科が増設されたのは1993年でした。他の学科は募集停止になり、最期に残ったのが看護学科です。そのような経緯があるので、学校名に看護という名前が付いていないと思われます。

それでは過去4年間の偏差値の推移を見てみましょう。下記の表をご覧ください。

2017年から2020年まで偏差値に変化はありません。国際医療専門学校の倍率をみても2.0倍前後で推移しているところをみると、難易度に大きな変化は近年は起きていません。2020年の偏差値データでは、国際医療専門学校の偏差値と同じ埼玉県内の看護学校には深谷大里看護専門学校があります。一般入試の学科試験の必須科目は国語総合は(漢文・古文を除く)、 選択科目は数学1かコミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱのいずれか1科目選択なので、合計2科目受験になります。国際医療専門学校の偏差値を考慮し、難易度を考えるとまずは基礎的な学力をしっかりつけることが大切です。

年度 偏差値
2020 46.5
2019 46.5
2018 46.5
2017 46.5

国際医療専門学校の偏差値推移の画像

動画で国際医療専門学校の偏差値について解説!

学校案内・受付状況

国際医療専門学校
(旧校名 浦和学院専門学校)
学校案内
受付状況
スタディサプリ進路にて資料請求受付中
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内パンフレット
② 学校案内&募集要項(願書含む) 

ページの先頭へ