鳥取市医療看護専門学校の偏差値は?

執筆者:看護大学・専門学校受験ナビ編集部

鳥取市医療看護専門学校の偏差値は49となっています(看護学科)。この偏差値は50%の合格可能性を示しています。

つまり、あなたの偏差値が49あれば、鳥取市医療看護専門学校に合格する可能性は50%あることを示しています。合格可能性をより高めたい場合は少なくとも49を上回る偏差値を取る必要があるということです。鳥取市医療看護専門学校の倍率は1.2倍でした(2016年度一般入試)、推薦入試は1.0倍(2016年度入試)。

【関連情報:偏差値データのもとになる模試】

・東京アカデミー看護医療模試

鳥取市医療看護専門学校は学校法人大阪滋慶学園が運営しています。 学校名に「鳥取市」とあるので鳥取市が運営していると思われるかたもいるかもしれませんが、鳥取市ではありません。看護師をはじめ医療従事者の不足を改善するために、鳥取市が学校法人大阪滋慶学園に要請したという経緯があります。

それでは過去4年間の偏差値の推移をみていきましょう。

2017年、2018年、2019年、2020年の偏差値は49で変化はありませんでした。同じ鳥取県の看護専門学校で同じ偏差値の学校はありませんでした(2020年偏差値データ)。

鳥取市医療看護専門学校(看護学科)の一般入試科目は生物基礎、国語総合、小論文です。そのほか、面接試験があります。看護専門学校で生物基礎を必須科目にしている学校は実は少ないのですが、看護学校に入学してから生物基礎の知識は必要になるのです。ですから、決して入試のためだけに生物基礎を勉強していると思わずに、入学後に役に立つ知識なんだと思って、しっかりと受験科目にある生物基礎を勉強しておきましょう。

年度 偏差値
2020 49
2019 49
2018 49
2017 49

鳥取市医療看護専門学校の偏差値推移の画像

過去の入試結果

一般
鳥取市医療看護専門学校
年度
志願者
受験者
合格者
競争率
2016
56
53
45
1.2
推薦
鳥取市医療看護専門学校
年度
志願者
受験者
合格者
競争率
2016
48
47
46
1.0

動画で鳥取市医療看護専門学校の偏差値について解説!

ページの先頭へ