東京医薬専門学校に看護学科が新設!2022年4月開設予定。

東京医薬専門学校に看護学科が2022年4月に新設される予定です(定員数は未定)。既に東京医薬専門学校には12学科があるので、看護学科ができれば13学科目となります。既に開設されている学科は次の通りです。

  • IT医療事務総合学科
  • 医療事務科
  • くすり総合学科
  • 化粧品総合学科
  • 言語聴覚士科(3年制)
  • 視能訓練士科(3年制)
  • 臨床工学技士科
  • 救急救命士科
  • 歯科衛生士科Ⅰ部(昼間部)
  • 歯科衛生士科Ⅰ部(夜間部)

東京医薬専門学校の看護学科の特徴は2つあって、上記の学科をご覧いただきわかるように、救急救命士科、臨床工学技士科、言語聴覚士科、視能訓練士科、歯科衛生士科など医療系学科との連携が挙げられます。看護学科だけ設置されている専門学校では、実施できない他学科との連携授業は魅力です。看護分野だけを学ぶのではなく、他の医療系職種の人たちの思いを知ることで真の医療従事者へと近づくでしょう。

もう一つの特徴は看護学科のために6階建ての新校舎が建設されます。きれいで最新の設備が整った校舎で勉強できるのはとてもいいことですね。看護学科は実技の練習があるので、なおさら施設環境は重要になってきます。新しく建設される実習室には、基礎医学実習室、在宅看護実習室、母子看護実習室などがあります。

さらに多職種シミュレーション実習室が設置されるのは素晴らしいですね。実習室の名前から想像するに1つ目の特徴として挙げた他の医療学科との合同授業のようなものを実施するのではないかと思われます。わざわざ他の医療系職種との教室を用意するということは積極的に他学科とのシナジー効果が発生するようにかなり力を入れている証拠といえるでしょう。

看護学科の新校舎の建設地が東京医薬専門学校の現校舎がある同じ江戸川区だとするならば、江戸川看護専門学校に続き2校目となり、学生にとっては受験校の選択肢が増えますね。

東京医薬専門学校看護学科の学費は?

東京医薬専門学校の看護学科の学費は140万円です(2022年度初年度納入金)。ただし、 その他教科書・教材費など別途お金がかかるのでご注意ください。

動画で東京医薬専門学校の看護学科について解説!

ページの先頭へ