佐賀大学 医学部 看護学科

佐賀大学 医学部 看護学科

佐賀大学医学部看護学科では、「社会の要請に応え得る良き医療人の育成」という医学部の基本理念を基に、変化し進歩し続ける健康へのニーズや医療に対応できる高い看護実践能力をもつ看護職者の育成を目指しています。同時に、人の痛みや苦しみに共感し寄り添うことができるように、豊かな感性と人間性を育み、成熟させていくことも目指しています。

佐賀大学医学部看護学科では、看護師教育を基盤に助産師・保健師教育に選抜制を採用し、地域から求められる専門職教育となるよう教育内容の充実を図っています。そのために、教育・研究・実践の豊かな実績を有する教員組織があり、 600床以上の大規模な附属病院でほとんどの実習ができ、医学科とも連携できる充実した教育研究環境を有しています。

また、大学院修士課程(看護学専攻)では、看護学の教育・研究・実践において指導的役割を果たせる高度の専門性を有する看護職者を育成するための教育課程が組まれており、働きながら学べるシステムを作り、学生の個別性を重視した丁寧な教育・指導を行っています。

佐賀大学医学部看護学科は、九州初の4年制看護大学及び大学院としての伝統に恥じないように、今後も看護学の発展に貢献できる人材の育成に向けて努力を続けます。 

1.主体的に学ぶ力を育成します―少人数制

看護職者は自律して主体的に学習することが求められます。そのためには、学生時代から主体的に学ぶことを習慣づけることが大切です。本学科では1年次から4年次まで、少人数制のグループワークや演習が多く取り入れられており、疑問から問題解決への過程をきめ細かく学習します。その過程で人間理解を問い、表現する力、考える力、探求する力を養い、4年間でより深く学び取る力を育成していきます。

また、各専門分野では学習支援システムの開発や設備の整った実習室が配置され、自己学習やセルフ・トレーニングを重ねることにより、各自が看護技術習得の到達目標を達成できるよう環境を整備し支援します。

2. 看護学実習の重視―1年次から系統的に実習します

高度な看護実践能力の育成に欠かせないのが看護学実習(臨地実習)です。臨床は看護の現象を学ぶ場として重要であり、実習は学習方法として不可欠です。1年次から系統的に看護学実習を行い看護の知と技と態度を修得します。そのため、本学では病院や施設、地域など強い連携に基づいた教育体制を築いています。

主な実習施設となる医学部附属病院とは廊下伝いに移動できるという利便性も特色で、教室での学習と実習による経験を相互に統合できる環境にあります。学生は恵まれた環境の中で臨床指導を受け、看護実践能力を着実に身につけていくことができます。

3.チーム医療の協働を学ぶ

これからの医療は多様な職種の人々がその専門性を発揮してチーム医療を推進し、安心、安全な医療の実践に貢献することが必要です。チームで協働することが求められます。総合大学の中で他学部の学生とともに学ぶこと、隣接する医学部附属病院での臨地実習という環境は、チーム医療を学ぶのに最適とも言えるでしょう。

鍋島キャンパスでの医学科・看護学科合同の講義、活発なクラブ活動や学園祭など、公私ともに自分とは異なる考え方の人と出会い、コミュニケーションの刺激を受けることは初歩的な協働の学びに役立ちます。

4.看護生涯学習の支援システム

看護職者は生涯学び続けることが求められます。看護学科では高度な専門教育の機会を与えるために3年次編入学制度が設定されています。 大学院修士課程看護学専攻では看護学の教育、研究、実践の分野で指導的役割を果たすことができる看護職者の育成を目指します。卒業生および地域の看護職者が生涯にわたり自己研鑽を深めていくためのキャリアデザインの探求、研修プログラムの開発など支援システムを構築しています。社会人学生の修学における教育方法の特例や長期履修制度など履修刺繍が容易となる配慮が行なわれ、学習が継続できる環境整備が図られています。

取得できる資格

・看護師国家試験受験資格

・保健師国家試験受験資格(※選択制・定員あり)

・助産師国家試験受験資格(※選択制・定員あり)

主な就職先(看護学科)※2018年3月卒業生実績

佐賀大学医学部附属病院、九州大学病院、熊本大学医学部附属病院、久留米大学病院、福岡大学病院、九州がんセンター、浜の町病院、白石町(保健師)、福岡県(保健師)、久留米市(保健師)、阿蘇市(保健師)、鹿児島県(保健師)、有田町(保健師)、佐賀大学医学部附属病院(助産師)、佐賀県医療センター好生館(助産師)、鹿児島大学病院(助産師)、長崎大学病院(助産師)

佐賀大学 医学部(鍋島キャンパス)
(写真)佐賀大学 医学部(鍋島キャンパス)
および 佐賀大学医学部附属病院
出典:commons.wikimedia.org

2019年度 入試情報

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

区分
選考試験日
推薦Ⅰ
2018年12月1日(土)
一般 前期
2019年2月25日(日)
2019年2月26日(月)
一般 後期
2019年3月12日(月)
2019年3月13日(火)
大学案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中(有料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内(コンビニ後払い:376円)
<高校生・高専生限定>期間限定で150校以上の国公立大学のパンフレットが無料。8/31まで。
推薦
選考方法
小論文、面接、高等学校長の推薦書、調査書等を総合して合格者を決定します。
なお、面接の評価が低い場合は不合格とすることがあります。
一般 前期
選考方法
・センター試験(国語、地歴公民、数学、理科、英語)
・個別学力試験(英語、数学、理科、面接、調査書、小論文)
一般 後期
選考方法
・センター試験(国語、地歴公民、数学、理科、英語)
・個別学力試験(面接、調査書)

過去の入試結果

一般(前期)
佐賀大学 医学部 看護学科
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2018 35 118 114 35 3.3
2017 5 83 80 37 2.2
2016
35
76
72
36
2.0
2015
35
118
115
35
3.3
2014
35
80
77
35
2.2
一般(後期)
佐賀大学 医学部 看護学科
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2018 5 99 39 9 4.3
2017 5 63 27 8 3.4
2016
5
72
29
7
4.1
2015
5
74
33
5
6.6
2014
5
65
27
9
3.0
推薦Ⅰ
佐賀大学 医学部 看護学科
年度
募集人員
志願者
受験者
合格者
倍率
2018 20 74 74 21 3.5
2017 20 72 72 19 3.8
2016
20
83
83
20
4.2
2015
20
62
62
21
3.0
2014
20
83
83
20
4.2

交通アクセス

鍋島キャンパス 〈医学部〉

【所在地】
・佐賀県佐賀市鍋島5-1-1

【交通機関・最寄駅】
・JR「佐賀」駅バスセンター2番のりばからバスで約25分。市営バス50・51番バスで「佐賀大学病院」下車すぐ。

学校案内・受付状況

登場人物A

出願期間、試験日、試験科目は、早めに学校案内・募集要項を手に入れて必ず自分の目でチェックしてね。

佐賀大学
学校案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中(有料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内(コンビニ後払い:376円)
<高校生・高専生限定>期間限定で150校以上の国公立大学のパンフレットが無料。8/31まで。

ページの先頭へ