岐阜協立大学 看護学部(2019年4月開設予定)※設置認可申請中

執筆者:看護大学・専門学校受験ナビ編集部

2019年4月開設予定

前身の大垣女子短期大学看護学科をベースに、2019年4月、看護学部を開設予定(設置認可申請中)

複雑かつ激変する医療界や社会のニーズに応えるべく次代の医療現場や地域社会に広く貢献できる人材の育成を目指し、現在の大垣女子短期大学看護学科(3年制)をベースに岐阜協立大学(2019年4月、現:岐阜経済大学より名称変更予定)に看護学部看護学科(仮称/4年制)を設置認可申請中で、看護師と保健師の養成を行います。

※大垣女子短期大学看護学科は2019年度以降の学生募集を停止

大垣女子短期大学看護学科(3年制)は2019年度以降の学生募集を停止し、新たに同一法人の岐阜経済大学(岐阜協立大学へ2019年4月名称変更予定)が、看護学部看護学科の設置認可を申請中です(2019年4月開設予定)。

看護学の専門知識と技術を修得する独自のカリキュラム

学問に対する探究心と人間に対する深い洞察力、さらに倫理観に基づいた看護学の専門知識・技術を身に付けることができるよう、独自のカリキュラムを展開します。高度医療から先進的な地域医療まで包括的に学びます。

取得できる資格

・看護師国家試験受験資格
・保健師国家試験受験資格(選択制)

デジタル教科書を活用し効果的な学修を行います

重いテキストを持ち運ぶ必要がなく、実習先や通学途中など、どこでも全ての教科書から調べたい言葉を瞬時に一括検索。覚えたいキーワードや文章も、マーカーやメモ機能を使って試験前に短時間で確認できます。多くの動画が収載されているため技術の予習や復習、その他、インターネット検索など効果的な学修に役立ちます。

地域医療から高度医療まで多種多様な実習施設

地域の基幹病院である大垣市民病院を中心とした高度医療施設と、地域に密着した病院・診療所などの医療現場で、現在および将来に求められる看護職に必要な専門的知識と実践力を養うことができます。


(写真)大垣市民病院
出典:commons.wikimedia.org

国家試験合格に向けた強力なバックアップ

学ぶ楽しさを実感しながら主体的な学修が継続できる体制を整え、全員で合格を目指します。高い合格率を誇る前身の大垣女子短期大学からのノウハウを活かし、国家試験合格へ強力なサポートをします。

個別のニーズに応じた充実の教育支援体制

学生一人ひとりの看護観、イメージする未来の看護師像を具体化し、個々の特性や適性を考慮して納得できる進路が得られるように、就職支援の担当教員だけでなく、学年担任、チューターなど全教員でバックアップしています。この支援は卒業後も継続して受けることができます。

2019年度 入試情報

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

※科目の詳細は募集要項参照。

区分
選考試験日
指定校推薦
2018年12月22日(土)
一般推薦
2018年12月22日(土)
2018年12月23日(日)
試験日自由選択
一般Ⅰ期
2019年2月2日(土)
2019年2月3日(日)
試験日自由選択
一般Ⅱ期
2月23日(土)
一般Ⅲ期
3月8日(金)
センター試験利用
Ⅰ期・Ⅱ期・Ⅲ期・Ⅳ期
独自試験は実施せず
指定校推薦
選考方法
・出願書類
・小論文、面接
一般推薦
選考方法
・出願書類
・基礎学力検査 (国語:国語総合<古文・漢文を除く>)
・面接
一般(Ⅰ期・Ⅱ期・Ⅲ期)
選考方法
・出願書類
・学力試験(2科目)
【必須】国語:「国語総合(古文・漢文を除く)」「現代文B」
【選択】数学、英語から1科目選択
センター試験利用
(Ⅰ期・Ⅱ期・Ⅲ期・Ⅳ期)
選考方法
・出願書類
・大学入試センター試験3科目型
(国語必須+高得点2科目)
※認可申請の審査継続による保留等で本学が大学入試センター試験を利用した入試を実施できなかった場合、一般入試での受験となります。

交通アクセス

北方キャンパス(予定)

【所在地】 岐阜県大垣市北方町5-50
【交通機関・最寄駅】JR「大垣」駅からスクールバス10分

西之川キャンパス(予定)

【所在地】岐阜県大垣市西之川町1-109
【交通機関・最寄駅】「大垣」駅北口から名阪近鉄バス10分

学校案内・受付状況

※大垣女子短期大学看護学科は2019年度以降の学生募集を停止

岐阜協立大学
大学案内
受付状況
スタディサプリ進路(旧 リクナビ進学)にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内+大学広報+願書

ページの先頭へ