岩手看護専門学校

岩手看護専門学校の特徴(本科)

・創立120年以上の歴史を誇る看護教育を受けられる。

・毎年、高い看護師国家試験合格率を維持している。

・岩手医科大学の関連校なので、岩手医科大学附属病院で必ず実習でき、高度医療や救急医療の現場の雰囲気を体験できる。

1学年40名と少人数なので、一人ひとりの学生に目が届き、親身な指導を受けられる。

・2年生の最初に面談を行い、一人ひとりの適正を考慮して進路を先生がアドバイスしてくれる。

・あいさつや言葉遣いなど人と接する基礎を入学直後から指導し、コミュニケーションのスキルをアップさせるので、岩手看護専門学校の卒業生は現場での評判が良い。病院などの現場でマナーから教えなくてすむので、本来の看護業務にすぐ対応できる。

・患者さんに気持ちを向けることのできる看護師を育てる。義務的にこなす看護師は患者さんに見抜かれてしまい、嫌われてしまう。そういう看護師は育てたくない。「心」を理解する看護師を育てる。

在校生の声

岩手看護専門学校に入学して良かったことは、信頼できる仲間に出会えたことです。

テスト前には問題を出し合って勉強したり、実習中には「がんばろう」とお互い励ましあいながら乗り越えてきました。

先生方は講義で分かりやすく教えてくださったり、生活面では礼儀を指導してくださったり、悩んでいる際には親身になって相談にのって下さったりと優しい先生方ばかりです。

看護学生は辛いことも多いですが団結力も高まります。

岩手看護専門学校の講義では医療現場の最前線で活躍されている医師や看護師の方々が講師の先生として来て下さり、講義をしてくださいます。

実際の医療現場での様子も交えて講義してくださるので、とても興味深く楽しみながら受けることができます。

講義の中では専門用語が出てくるので初めは理解するのが難しいこと感じることも多くありましたが、学習を深めていくうちにさらにわかる言葉も増えていき、話が理解できると面白いと思うことが増えました。

医療に携わる職業のため、覚えることも多く、大変だと感じることもたくさんありますが、クラスの仲間と共に協力しあい、未知の部分を学んでいくことはとても楽しいです。

岩手看護専門学校では岩手医科大学附属病院のほか、様々な施設で実習をしています。

実習では一人の患者さんを受け持ち、患者さんに合わせた看護を考え実施します。記録や早起きなど大変なことはたくさんありますが、クラスのみんな、学校の先生、患者さん、看護師さんなど周りの方々が支えてくれるのでやる気があれば乗り越えることができます。

学費

※学費は毎年、改定される可能性がありますので、あくまで参考程度にご覧ください。

学年 1年生 2年生 3年生
入学金 280,000円
授業料 300,000円 300,000円 300,000円
実習指導料 50,000円 110,000円 200,000円
施設設備費 70,000円
管理維持費 360,000円
教育充実費 100,000円
教科書、白衣など諸経費 345,000円 139,500円 80,500円
合計 1,505,000円 549,500円 580,500円

奨学金

一般財団法人「岩手済生医会」の奨学金貸付制度

岩手看護専門学校の設置主体である岩手済生医会の奨学金です。岩手看護専門学校に入学する者で希望者内から選考。

1.入学時学納金貸付(無利息)。 貸付金額は最高280,000円(入学金相当額)。

2.在学期間の奨学金貸付(無利息)。 貸付金額は最高25,000円(月額)。

岩手県看護職員修学資金貸付制度

看護職員養成施設に在学しているもので、卒業後直ちに岩手県内の特定施設に看護 職員として就職し、相当期間継続して業務に従事する意思のある者。貸付金額は最高60,000円(月額)。条件を満たせば、返済免除の規定あり。

高い看護師国家試験合格率

岩手看護専門学校の看護師国家試験合格率は100%でした(2021年実施)。

実施年
岩手看護専門学校の合格率(%)・新卒
全国平均合格率(%)
2021年2月
100%
90.4%
2020年2月 100% 89.2%
2019年2月 100% 89.3%
2018年2月 100% 91.0%
2017年2月 100% 88.5%
2016年2月 100% 89.4%
2015年2月 93.8% 90.0%
2014年2月 100% 89.6%

入試情報(2022年度)

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

区分 入試日程
推薦 2021年11月13日(土)
社会人(1期) 2021年11月13日(土)
社会人(2期) 2022年1月7日(金)
一般(1期) 2021年12月11日(土)
一般(2期) 2022年1月7日(金)
一般(3期) 2022年2月19日(土)
学校案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内+願書
推薦
選考方法
・国語総合(古文・漢文を除く)、面接試験
<受験するのに必要な評定平均値は3.6>
社会人
選考方法
・国語総合(古文・漢文を除く)、面接試験
<主な受験資格>20歳以上で就労経験のある者(2022年4月入学時に20歳以上であること。)
一般
選考方法
・国語総合(古文・漢文を除く)、数学Ⅰ・数学A、コミュニケーション英語Ⅰ
・面接試験

過去の入試結果

岩手看護専門学校の倍率は1.8倍です(2019年度一般入試)、推薦入試の倍率は1.6倍です(2019年度)。

2011年以降で一般入試の倍率で最も高くなったのは2013年の5.4倍、受験者が最も多くなったのも2013年で152名でした。一方、最も倍率が低くなったのは2019年の1.8倍で、最も受験者が少なかったのも2019年で48名でした。

2017年までは100名前後の受験者がいましたが2018年、2019年にいたっては半減しています。倍率も2011年以降でははじめて2019年に2倍を割り込み、低倍率となりました。総括すると倍率、受験者ともに低下する傾向が近年はありますが、これは昨今の大半の看護学校に当てはまる傾向でもあります。

一般入試倍率の推移

一般(本科)
岩手看護専門学校
年度
志願者
受験者
合格者
倍率
2021 69 63 40 1.6
2020 83 78 39 2.0
2019 54 48 26 1.8
2018 59 55 26 2.1
2017 111 109 40 2.7
2016
105
97
38
2.6
2015
112 107 40 2.7
2014
103 101 31 2.3
2013
159 152 28 5.4
2012
115 106 25 4.2
2011
125 122 30 4.1

推薦入試倍率の推移

推薦(本科)
岩手看護専門学校
年度
志願者
受験者
合格者
倍率
2021 28 28 19 1.5
2020 34 34 20 1.7
2019 30 30 19 1.6
2018 35 35 26 1.3
2017 36 36 13 2.8
2016
40
39
18
2.2
2015
25 25 15 1.7
2014
29 29 14 2.1
2013
34 17 17 1.0
2012
34 34 19 1.8
2011
34 34 21 1.6

動画で岩手看護専門学校の倍率について解説!

オープンキャンパス

※今年度のオープンキャンパスは終了。

個別見学・個別相談は随時受付。

岩手県外にお住いの方は電話やZOOMでの対応となります。

交通アクセス

【所在地】
・岩手看護専門学校(岩手県盛岡市長田町24-7)    

【交通機関・最寄駅】
・JR東北本線「盛岡」駅より徒歩約15分。
・JR山田線「上盛岡」駅より徒歩約10分。

学校案内・受付状況

岩手看護専門学校
学校案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内+願書

ページの先頭へ