イムス横浜国際看護専門学校

執筆者:看護大学・専門学校受験ナビ編集部

イムス横浜国際看護専門学校のポイント

  • IMSグループ病院に優先的に就職できる(IMSグループへの就職率100%)。さらに、IMSグループ看護部が就職面談など全面的に就職できるようサポート。
  • きれいで明るい校舎には領域別に実習室が4つあり、図書室には司書2名が常駐。学習環境が充実。
  • 看護の現場で使えるよう少人数での英語教育を実施(ECC外語学院と提携)
  • 海外研修もあり(ハワイ、ベトナム)
  • 条件を満たせば、返済が免除になる学校独自の奨学金制度があり
登場人物A

イムス横浜国際看護専門学校はIMSグループ病院に優先的に就職できるのがいいですね。IMSグループ病院への就職は100%だそうです。

登場人物B

そうね。しかも、「IMSグループ看護部」が病院見学やインターシップ、学校での合同病院説明会、一斉就職試験、個別に就職面談までサポートしてくれるから、就職先の不安はないはずよ。IMSグループの看護師を雇う側がいろいろ就職のことを考えてくれるんだから助かるわね。ただ、基本的にIMSグループの病院に就職するための看護学校だから、将来IMSグループの病院を先に調べて、自分が就職したい病院があるかをまず先に確かめておくことをおすすめするわ。

登場人物A

なるほど~。確かに、そのほうが効率的でいいですね。入学してから、就職したい病院がないのも困りますよね。それに学校独自の奨学金を使いたいなら、IMSグループ病院に3年間就職しないと、奨学金の返済が免除にならないんですよね。IMSグループ奨学金は月5万円を貸してもらえるから、奨学金は使いたいと思っていたんですよね。

登場人物B

月5万円で3年間だから180万円になるものね。3年間の学費が2,585,000円だから、奨学金を使って返済免除の条件を満たせば3年間で約80万ぐらいの負担で済むからね。月にすると約2万2千円ぐらいかな。教科書代とか諸経費はその年によって変わってくるから、学費も参考の金額としてとらえてね。

登場人物A

なるほど。奨学金を利用するときは、返済条件とかよく読んでから利用を検討したいと思います。話は学校の施設の話に変わりますが、学校が明るくてきれいですね。特に、吹き抜けの場所にカフェテリアがあって解放感があってとってもいいですね。吹き抜けがたくさんあるから、建物としてはぜいたくな作りですね。教室や実習室の備品や設備も充実しているので、気持ちよく勉強・実技の練習ができそうです。

登場人物B

そうね。それと、領域別の実習室が4つあって、実技の練習はしっかりできそうね。基礎看護学と在宅看護論の実習室だけでなく、「母性・小児看護学」、「成人・老年看護学」の実習室があるわよ。空き時間に実習室を予約して自主的に実技の練習もできるのよ。それと、図書室にもイムス横浜国際看護専門学校は力を入れいているわね。司書さんが2人常駐しているから、本を探しているときや勉強したい分野のおすすめの本を聞いたら、すぐに教えてくれるわよ。

登場人物A

あと、特徴的なことと言えば、英語の授業ですかね。ECC外語学院と提携して、少人数で英語の指導をしてもらえるのはいいですね。最近は日本に観光に来た外国人や在留外国人の方がどんどん増えてますから、病院でも医療に関する英語が使えるのは実際に役立ちそうです。

主な実習先

基礎看護学実習(1年次) 横浜旭中央総合病院、新戸塚病院、東戸塚記念病院、菊名記念病院、日本医科大学武蔵小杉病院、横浜新都市脳神経外科病院、相原病院
成人看護学実習(2・3年次) 横浜旭中央総合病院、菊名記念病院、東戸塚記念病院、横浜新都市脳神経外科病院
老年看護学実習(2・3年次) 横浜旭中央総合病院、東戸塚記念病院、新戸塚病院、相原病院
小児看護学実習(3年次) 中田保育園、くるみ保育園、わかば保育園、利正寺保育園、白百合愛児園、緑園なえば保育園、、神奈川県立こども医療センター 、横浜旭中央総合病院、済生会横浜市東部病院
母性看護学実習(3年次) 岡本助産院 バースハーモニー、みどり助産院、 みやした助産院、 めぐみ助産院 、バースあおば さくらバース、 とわ助産院、 マタニティハウス Sato、大和市立病院 、新横浜母と子の病院 、総合川崎臨港病院、 湘南厚木病院 、湘南藤沢徳洲会病院
在宅看護学実習(3年次) 大和徳州会病院訪問看護ステーション 、江田訪問看護ステーション 、横浜旭中央総合病院在宅診療部、 訪問看護ステーションよろこび、 愛訪問看護ステーション、 菊名訪問看護ステーション 、りんこう訪問看護ステーション 、ズギ訪問看護ステーションリマイン、 ひかり苑訪問看護ステーション、 仁厚会訪問看護ステーション、 相原訪問看護ステーション 、林間訪問看護ステーション 、横浜市都筑区医師会訪問看護ステーション、 青葉区メディカルセンター訪問看護ステーション カリヨン市ヶ尾在宅サービスステーション

神奈川県内保健所、保健センター
<地域包括支援センター> 厚木・いずみ中央・ 美しが丘 ・大場・ 鴨居 ・葛が谷 ・篠原・ 新栄・ 高田 ・反町 ・十日市場・ 長津田 ・名瀬 ・東本郷 ・東山田・ ビオラ市ヶ尾・ 藤棚・ 舞岡柏尾・ 大豆戸 ・宮前平・ レストア川崎・ 恩田 ・中山・ 霧が丘 ・たまプラーザ・ もえぎ野 ・青葉台
統合実習(3年次) 横浜旭中央総合病院、東戸塚記念病院、菊名記念病院、横浜新都市脳神経外科病院、新戸塚病院

 


(写真)横浜旭中央総合病院

イムスグループ奨学金制度

入学生は原則としてIMSグループ病院に勤務する事ができます。勉学に集中するため、アルバイトは原則禁止しています。その為、修学期間中は、IMSグループ本部等より授業料相当額の奨学金が全員に貸与されます。
貸与金額 月額50,000円× 36ヶ月=1,800,000円
返済免除の条件 卒業後、看護師として3年間以上グループの病院に勤務した場合、奨学金の返還は免除されます。

交通アクセス

イムス横浜国際看護専門学校はJR横浜線・東急田園都市線「長津田駅」南口から徒歩で10分ほどの場所に位置しています。長津田駅の南口を出てから「長津田駅南口入口」の交差点から県道139号に入ります。十日市場方面に道なりに歩くと、左記の写真のような下り坂になります。右手に見える建物がイムス横浜国際看護専門学校です。

国道246号沿いから見た学校の外観です。清潔感を感じさせる白を基調にした校舎で非常にきれいです。 5階建ての校舎内は、モダンなデザインの教室、実習室、図書館を備え、またカフェテリアや吹き抜けを設けた開放感ある雰囲気になっています。

入試情報【2023年度】

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

区分
選考試験日
AO 2022年9月10日(土)
学校関係者推薦B、C
医療期間関係者推薦
2022年10月1日(土)
社会人、公募Ⅰ期
2022年10月29日(土)
公募Ⅱ期 2022年12月3日(土)
公募Ⅲ期(※実施しない場合あり) 2023年1月21日(土)
学校関係者推薦B・C
選考方法
・小論文、調査書、推薦書による書類審査
・面接
社会人
選考方法
・小論文・書類審査及び、5分程度のパワーポイントを活用したプレゼンテーション・ 質疑応答。
公募Ⅰ期
選考方法
・小論文、調査書(学士等対象者は、成績証明書)等による書類審査
・面接試験
公募Ⅱ期・Ⅲ期
選考方法
・小論文、書類審査
・面接

交通アクセス

【所在地】
・イムス横浜国際看護専門学校( 神奈川県横浜市緑区長津田6-20-24) 

【交通機関・最寄駅】
・JR横浜線・東急田園都市線「長津田駅」南口より徒歩約10分

看護大学・専門学校の資料請求サイト

スタディサプリ進路 (資料・送料ともに無料)

ページの先頭へ