茅ヶ崎看護専門学校

茅ヶ崎看護専門学校

これからの看護を追究し、「自ら学び、自ら拓く」ことのできる看護師を育成

茅ヶ崎看護専門学校は「人を尊び、命を尊び、個を敬愛す」を建学の理念に掲げ、1994年に開校しました。以来、高い倫理観を持ち、ケアリングを追究できる専門職業人としての看護師の育成に力を注いでいます。

社会のニーズに合わせた変革と進化を続けながらも、決して変わらない想いがあります

茅ヶ崎看護専門学校ではこれからの少子高齢化、それに伴う医療の高度化などに対応できる看護師育成のため、絶えず新たな変革と進化を続けています。しかし、その中でも絶対に変わらない想いが本校にはあります。それは「人を尊び、命を尊び、個を敬愛す」の理念のもと「地域の医療・福祉に貢献できる、ふれあいの心、思いやりの心を持ったスペシャリストを育成する」という誠実な想いです。

そして本校では1クラス40名の少人数制で、「常に変動する社会のニーズに応えられる、質の高い保健・医療・福祉を提供できる看護師」の育成を、これからも変えることなく目指していきます。

神奈川県内を中心に多数の病院・福祉施設を運営するふれあいグループが就職をサポート

茅ヶ崎看護専門学校の特長である、静かで学びやすい環境とアットホームで温かい雰囲気のなかで、教員が学生一人ひとりの希望や能力を見極め、実習や就職についてきめ細かく指導しています。

また、本校では神奈川県を中心に約80の病院・福祉施設を展開している「ふれあいグループ」が実習から就職まで全面的にバックアップしています。時には厳しく、時にはやさしい、頼りになるOG・OBが数多く勤めるグループ病院への就職も可能です。なお、学生の多くは実習で慣れ親しんだグループ病院に就職しています。

あなたの「学びたい気持ち」をバックアップする、本校独自の奨学金制度

看護学校での学びは、普段の講義や国家試験対策の学習、病院等での実習も多く、アルバイトとの両立はなかなか困難です。そこで、本校では入学した学生が学びやすい環境を整えるため、希望者に対して「ふれあい奨学資金」と「ふれあい修学資金」の2種類の奨学金(貸与)を用意しています。

なかでも「ふれあい奨学資金」は、卒業後に一定期間、ふれあいグループの病院に勤務すれば、返還が全額免除されるというものです。また、これらを併用することによって3年間の学費のほとんどを賄うことも可能です。この制度を利用して、多くの学生が安心して学べるようにバックアップしています。

看護を3つの分野に分けて段階的に学び、豊かな人間性と高度な専門性を身につけていきます

「専門基礎分野」「専門分野I・II」「統合分野」からなるカリキュラムで確かな理論と実践を学んでいきます。講義では、科学的思考能力を養い、人間とその生活を理解し、人体の仕組みと疾患について学びます。臨地実習などを通して、看護の基礎から領域別の看護学を身につけ、人間の命の大切さ、尊さを理解していきます。

ふれあいグループが全面的にバックアップ。豊富な実習先で、幅広い実力が身についていきます

学校で学んだ知識・技術・倫理観を医療・福祉施設で実践することによって、自己理解を深めながら、より質の高い看護を身につけることができます。ほとんどの実習がふれあいグループの施設で行われ、頼りになるOG・OBからの指導も受けながら、看護の理論と実践を結びつけて理解できる能力を育成していきます。

適切で丁寧な資格取得指導を1年次から計画的に実施。夏休みに国家試験対策講座も開講しています

国家試験対策は「出題の傾向をつかんで勉強する」ことが大切。本校では、国家試験に向けて入学前から対策に取り組んでいます。E-ラーニングや独自教材などを用いて教員一丸となって計画的に指導しています。また、夏休みなどの長期休暇中には、外部講師を招き国家試験対策講座を開講しています。

広々とした実習室には、医療現場に近い、最新の施設・設備を導入しています

充分な広さがある2室の看護実習室や情報科学室、在宅看護実習室など、高度な専門性を備えたスペシャリストを育成するための施設が充実しています。各実習室は、授業終了後や夏休みなどの長期休暇中でも使用することが可能。また、集中して自己学習したい人のためにカンファレンスルームを1日中開放しています。

ふれあいグループが全面的にバックアップ。実習先がそのまま就職先になることも!

茅ヶ崎看護専門学校では神奈川県を中心に医療・保健・福祉・教育等を展開している「ふれあいグループ」が、学生の臨地実習や就職を全面的にバックアップしています。2016年からは横浜市の「汐見台病院」、大和市の「大和成和病院」、海老名市の「さがみ野中央病院」、綾瀬市の「綾瀬厚生病院」がグループ病院となり、看護師を目指す学生たちの学習環境はさらに充実しています。

また、卒業生の多くはふれあいグループの医療施設に就職し、実習先では学生たちを温かく出迎え、頼りになる先輩看護師として親身に指導してくれています。悩みや不安がすぐに相談できる安心の環境で看護師デビューができるのは「ふれあいグループ」の学校だからこそ。

主な就職先(※2018年3月卒業生実績)

湘南東部総合病院 、茅ヶ崎中央病院、 茅ヶ崎新北陵病院 、ふれあい東戸塚ホスピタル 、ふれあい町田ホスピタル 、康心会汐見台病院 、ふれあい鶴見ホスピタル 、ふれあい横浜ホスピタル、 ふれあい平塚ホスピタル 、大和成和病院 、さがみ野中央病院、 綾瀬厚生病院 、聖マリアンナ医科大学付属病院 、大和市立病院 …など

ふれあいグループ奨学金

・本校の設立母体である「ふれあいグループ」が優秀な看護師を育成するために、グループの医療施設に看護師として従事しようとする学生に対して、修学資金を貸与する制度です。

奨学区分 貸与金額 貸与期間 免除制度 返済条件 他の奨学金との併用
奨学資金 50,000円(月額) 36か月(最長3年分) あり 卒後ふれあいグループ医療施設に5年以上勤務で返済免除
修学資金 30,000円(月額) 36か月(最長3年分) なし 最長6年以内に分割返済。5年以上勤務した場合、年利5%の返済義務免除

2020年度 入試情報

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

区分
試験日
第1回AO
2019年8月22日(木)、23日(金)
第2回AO
2020年1月25日(土)
第1回推薦
2019年11月9日(土)
第2回推薦
2019年12月14日(土)
第1回社会人
2019年11月9日(土)
第2回社会人 2019年12月14日(土)
一般 2020年3月3日(火)
学校案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内+願書
AO
選考方法
・基礎学力・グループワーク・面接
推薦・社会人
選考方法
・基礎学力・面接
一般
選考方法
・国語総合・数学
・小論文・面接

学校説明会

【開催日程】
・2019年08月31日(土)13:00~15:30
・2020年03月24日(火)10:30~12:00

看護師を目指す皆さんに本校のキャンパスの広さや充実した施設、校内など実際に目で見て実感していただけます。
皆さんの夢の実現に向けて、一歩踏み出してみましょう。

教職員一同、心よりお待ちしております。

【主なプログラム】
・学校紹介、学科説明 等
 教育理念、カリキュラム、学生生活など本校の特長をご説明します。
・キャンパスツアー
 充実の施設をご案内します。
・個別相談

皆様のお越しをお待ちしております。

交通アクセス

【所在地】
・茅ヶ崎看護専門学校(神奈川県茅ヶ崎市今宿390)

【交通機関・最寄駅】
・JR「茅ケ崎」駅北口、神奈中バス5番乗り場から15分、「辻東」下車 徒歩5分

茅ヶ崎駅 北口
(写真)茅ヶ崎駅 北口
出典:commons.wikimedia.org

学校案内・受付状況

登場人物A

出願期間、試験日、試験科目は、早めに学校案内・募集要項を手に入れて必ず自分の目でチェックしてね。

茅ヶ崎看護専門学校
学校案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内+願書

ページの先頭へ