千葉医療センター附属千葉看護学校

本校は『教学相長ず』、すなわち教えるものと教わるものとが共に学ぶという理念のもと、自律性、主体性を育み、豊かで幅広い人間性を培います。これとともに、人間を身体的・精神的・社会的側面から統合的にとらえ、生命の尊厳と人類愛を基盤とした資質の高い看護の実践者を育成します。

また、看護に対する社会の要請に応じた知識と技術を教授し、科学的・論理的思考に基づく問題解決能力を身につけた、社会に貢献できる人材を育成します。さらに専門職業人として生涯学習し続けるために、その原動力としての自ら学ぶ能力が確立できるよう支援します。

主な実習施設
主たる実習施設である千葉医療センターは、信頼される医療を築く(Building Trust)の理念のもとに地域の急性期医療を担う総合診療施設です。また、千葉県下にある3つの国立病院機構の施設と提携して幅広い実習環境を整え、各病院に勤務している多数の卒業生や医療関係者が皆様を優しく指導してくれます。

主な就職先(2015年3月卒業生実績)
千葉医療センター/下志津病院 /下総精神医療センター/ 東京医療センター/ 東京病院 /横浜医療センター /災害医療センター …など

充実の施設
千葉看護学校の校舎は平成22年に新しく完成した千葉医療センターとは渡り廊下で結ばれ、より実習がしやすくなっています。校舎の中に置かれた、アコヤ貝の中で育つ真珠をイメージしたオブジェには、学生達や卒業生達に真珠のように輝いて育って欲しいという願いが込められています。

<図書室>
現在、約1万5千冊もの図書があり、文献や看護系雑誌などが揃います。図書の貸し出しは全てコンピューター管理で行い、大変便利です。また、D VDもあり、観閲することが出来ます。学生は自主 的に学習できる環境が整っています。

<体育館>
室内体育館で、雨の日でも運動ができ、体育の 授業やクラブ活動で賑わっています。また、講堂と して、常設されたステージは様々な行事をはじめ特 別講演会や式典にも利用されています。

<実習室>
実際の病室を再現したスペースや、一般家庭を 再現した、トイレやお風呂がある在宅看護のスペー スがあります。


(写真) 国立病院機構・千葉医療センター

一般入試(2018年度)

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

定員
80名(推薦入試、社会人入試含む)
出願受付期間
2017年12月4日(月)~2018年1月4日(木)郵送必着
試験日
2018年1月11日(木)9:10~17:00
※受験生全員に面接を行います。昼食を持参して下さい。
※8:35までに各試験場に入り着席して下さい。
合格発表日
2018年1月18日(木)10:00
看護学校玄関前に掲示および看護学校ホームページに掲載
試験科目
・国語総合(現代文のみ)
・数学Ⅰ
・英語(コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ、英語表現Ⅰ)
・面接
学校案内
願書
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
①学校案内(資料)
②学校案内+募集要項(願書/一般入試)
③学校案内+募集要項(願書/社会人入試)

社会人入試(2018年度)

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

定員
入学定員の10%
出願受付期間
2017年10月23日(月)~2017年10月27日(金)郵送必着
試験日
2017年11月14日(火)11:00~
※10:25までに各試験場に入り着席して下さい。
合格発表日
2017年11月21日(火)15:00
看護学校玄関前に掲示および看護学校ホームページに掲載
試験科目
・筆記試験(一般教養…国語総合(現代文のみ)、英語、生物)
・面接
学校案内
願書
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
①学校案内(資料)
②学校案内+募集要項(願書/一般入試)
③学校案内+募集要項(願書/社会人入試)

過去の入試結果

一般入試
千葉医療センター附属千葉看護学校
年度
志願者
受験者
合格者
倍率
2014
205
195
70
2.8
2013
215
203
69
2.9
2012
235
217
62
3.5
2011
235
206
36
5.7
2010
208
186
64
2.9



国立病院機構の奨学金制度

①貸与対象者
 看護学校等(国立病院機構附属看護学校、看護系大学、看護専門学校)に入学見込みの方または在学する方で、卒業後に貸与を受ける国立病院機構の病院において常勤職員として勤務する方を対象としています。
※入学見込みの方は、入学後貸与を開始することとなります。

②返還免除及び返還
 奨学金の貸与を受けた病院に就職し、一定期間(奨学金貸与期間相当)を勤務することにより返還義務が免除されます(例:参照)。 ただし、看護学校等を中途退学した場合や、卒業後に奨学金貸与病院に就職しなかった場合などは、原則としてそれまでの貸与額を一括返済しなければなりません。

(返還免除の例)  A病院から奨学金を3年間貸与 ⇒ 卒業後A病院で3年間勤務 ⇒ 返還免除

③奨学生募集病院及び募集方法
 具体的な、申請方法や提出期限などは各病院の担当者へお問い合わせ下さい。千葉県内で奨学生を募集している国立病院機構の病院を下記の表にまとめてみました。また、下記以外の国立病院機構でも臨時的に募集している場合もありますので、その場合も、直接病院へお問い合わせして下さい。

病院名
定員
金額(年額)
受付期間
2年生:約5名
3年生:約5名
500,000円
2016年2月~
※千葉医療センター附属千葉看護学校に在籍する学生のうち2年生及び3年生で、卒業後、千葉医療センターに常勤職員として勤務することを希望する学生を対象とします。
若干名
500,000円
2015年8月~
2年次生以降、貸与可能となります。
5名
600,000円
随時受付。2016年度において卒業見込みの最終学年に進級見込みの方を対象
5名程度
500,000円
随時受付
※病院見学を随時実施しておりますので、病棟での看護の様子を直接見に来て下さい。すでに看護学校等に在学中であっても随時受付しております。

交通アクセス

【所在地】
・千葉医療センター附属千葉看護学校(千葉県千葉市中央区椿森4-2-1)

【交通機関・最寄駅】
(1)JR千葉駅または京成千葉駅より 
a.徒歩 約18分(1.4km) 
b.バス 約10分(2.4km) 
千葉内陸バス<千葉駅北口行>にて
国立千葉医療センター前下車 
c.タクシー約5分(1.5km)
(2)JR東千葉駅より徒歩 約8分(700m) 
(3)モノレール千葉公園駅から徒歩 約7分(600m)
(4)京葉道路 穴川ICから 車で約8分(3.0km)
※ 駐車場はありませんので、ご来校は公共交通機関をご利用ください。 



千葉医療センター附属千葉看護学校
学校案内・願書
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
①学校案内(資料)
②学校案内+募集要項(願書/一般入試)
③学校案内+募集要項(願書/社会人入試)


※当サイトに掲載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、 当サイトのご利用によって生じたいかなる不利益に関しても、 一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

このページの先頭へ