湘央生命科学技術専門学校

湘央生命科学技術専門学校

いのちと向きあうココロとチカラ。 「バイオ技術者」「動物看護師」「救急救命士」を育成

2017年に創立30周年を迎えた本校は、1987年の創立以来、数多くの卒業生を輩出してきました。

生命に関わる分野にたずさわる者は、質の高い技術や知識もさることながら、心の豊かさや優しさも持ちあわせなければなりません。

そのために本学の教育理念でもある「愛・智・技」(愛=人や生命に対する思いやり・優しさ、智=豊富な知識にとどまらない人間の持つ優れた知恵、技=理論に裏付けされた質の高い技術)を基本とした技術者の育成に取り組んでいます。

バイオテクノロジーで、医薬・医療・食品・環境などの分野に貢献する「バイオ技術者」。

動物病院での獣医師の治療・処置のサポートやペットショップなどで活躍する「動物看護師」。

消防救急隊員を中心に、迅速かつ的確な処置で生命を救うプレホスピタルケアの担い手「救急救命士」。

人と生命のために科学する人間性豊かな人材を育成します。

2020年度AO入試のエントリー

2020年度のAO入試のエントリー受付を6/1(土)から行います。 AO入試とは、本学のアドミッションポリシーを理解した志望者について、志望動機・学習意欲・目的意識・志望学科への適性などを総合的に評価して、入学を判定する制度です。 早期に入学を決定することができるので、進学後に備え入学までの時間を有効に利用できます。 高校卒業見込みの方から社会人の方まで、資格を満たした方ならエントリーが可能です。

地方入試会場(岩手・長野・沖縄)をご利用ください

2020年度入学試験(推薦・一般)では、本学のほか、岩手県盛岡市・長野県松本市にも入試会場を設置します。また、グループ校で沖縄県にある沖縄アカデミー専門学校での受験も可能です。 各会場のお近くにお住まいの方は、地方入試会場をぜひご利用ください。

応用生物科学科 動物看護コース

犬・猫を中心に、家族の一員として動物を飼うことが一般化しています。それに伴い、動物病院にやってくる動物たちの数も年々増えているため、獣医師の適切なサポートができる動物看護師の必要性が高まっています。 本コースでは、医療分野に強みのある本学ならではのカリキュラムを提供。動物看護に必要な医療知識からペットの栄養学、しつけのアドバイスといった総合的な知識と技術をマスターした、即戦力となる動物看護師を育成しています。また、学生全員が「認定動物看護師」の資格取得を目指します。

・動物看護師統一認定試験 合格率100%(合格者数13名/受験者数13名 2018年3月卒業生実績)※全国平均:83.6%

学外実習・インターンシップで実践力をアップ!

応用生物科学科動物看護コースでは、長期休暇を利用して、動物病院での病院実習を卒業までに4回行います。

その他の学科

応用生物科学科 バイオコース

遺伝子組換え、細胞融合、細胞培養などの技術でライフサイエンスに革新をもたらすバイオテクノロジー。その専門知識とスキルを持った技術者の活躍の場は、医療・医薬のみならず化粧品・食品・農業・環境・エネルギーなど、私たちの生活を支えるあらゆる分野に広がっています。

バイオテクノロジーは最先端の技術ですが、最新の機器に頼らないベーシックな知識や技術の習得が不可欠。本コースでは、入学後すぐに基礎理論・基礎技術を学びはじめ、6~7月には「毒物劇物取扱者」の資格試験にチャレンジします。実習では、動物や植物、微生物を使ったさまざまな実験を行います。グループは1名~数名単位で、全員が完全にマスターできるよう指導。実習には原則2名の教員がつくので、学生からの質問にも丁寧に対応できます。

卒業生の多くは医療・医療技術関連企業や動物実験施設などに就職しますが、化粧品・食品や農業・エネルギーや環境の分野に進むことも可能です。基礎から専門まで知識とスキルを確実に身につけ、どんな分野でも活躍できる人材を目指します。

救急救命学科

救急現場や救急車の中で大切な命を救う役割を果たす「救急救命士」。電気的除細動、気管挿管、薬剤投与など、救急救命士が行うことのできる医療行為は年々広がり、その期待と責任は増しています。

本科では、医学の基礎を徹底的に学ぶとともに、1年次より1次救命処置など実際の救命処置法を習得していきます。専門科目のほとんどは、現役の救急救命士をはじめ救命救急センター勤務の医師が指導。常に緊張感溢れる授業を展開しています。また、希望者に対して行われるアメリカでの救急医療研修では、現地で実際に救急車に乗り込み、救急救命の最先端の現場を見学するなど、効果的な学びの場をサポートしています。

救急救命士として消防署に就職するためには、公務員試験、国家試験ともに合格しなければなりません。本科では通常の授業に加え、eラーニングなど公務員試験対策にも力を入れており、毎年多くの合格者を出しています。

就職実績(応用生物科学科動物看護コース)

あおき動物病院、あおのペットクリニック、赤尾動物病院、足立どうぶつ病院、井上動物病院、大森どんぐり動物病院、押田動物病院、香川動物病院、かしわだい動物病院、きたがわ動物病院、きち動物病院、木下動物病院、くまの犬猫病院、栗田どうぶつ病院、こうご動物病院、相模が丘動物病院、桜ヶ丘どうぶつ病院、澤動物病院、澤動物病院神奈川医療センター、シーサイドアニマルクリニック、しっぽアニマルクリニック、西湘動物病院、ソルナ動物病院、谷口動物病院、茅ヶ崎動物病院、ティアラペットクリニック、DVMsどうぶつ医療センター横浜、テトラ犬猫病院、とかわ犬猫病院、戸塚動物病院、中川獣医科医院、ナチュラ動物病院、にゅうた動物病院、バニーズ動物病院、ハルペットクリニック、ピア動物医療センター、ひだまり動物病院、兵藤動物病院、ひらの動物病院、福沢動物病院、ふくとみ動物病院、プリモス動物病院、プリモ動物病院、ペットクリニック・アキ、ぽてと動物病院、マーブル動物医療センター、まつもと動物病院、みんなの木動物病院、むつあい動物病院、ユーノ動物病院、横浜小鳥の病院、りょう動物病院 など

2020年度 入試情報

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

学科
出願区分
応用生物科学科 バイオコース
応用生物科学科 動物看護コース
救急救命学科
AO
推薦
特待生
一般
学校案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内+願書

オープンキャンパス

短時間でさまざまな場所を見てまわりたい方にオススメ!

各学科やコースを紹介する中身の濃いイベントです。専任教員が皆さまをご案内します。

実習室などを中心に学内のさまざまな場所を見てまわり、さらには実習体験がある場合も…!

学校見学後に個別進路相談や入試説明も受け付けています。

事前にお申し込みいただければ、詳しい内容のご案内をお送りします。

皆さまでぜひご来校ください

【開催日程】
<2019年>
・07/13(土) 、07/27(土)、 08/19(月)、08/31(土)
・09/07(土) 、10/05(土)、 11/02(土)、12/21(土) 、12/27(金)、

<2020年>
・ 01/18(土) 、02/01(土)、 02/15(土) 、02/29(土)、 03/14(土)

交通アクセス

【所在地】
・湘央生命科学技術専門学校(愛知県岡崎市羽根町鰻池246-1)

【交通機関・最寄駅】
・新宿駅より小田急線「海老名」駅下車 (快速急行で約41分)
・小田原駅より小田急線「海老名」駅下車(快速急行で約41分)
・横浜駅より相模鉄道本線「海老名」駅下車(特急で約26分)
・茅ヶ崎駅よりJR相模線「海老名」駅下車(約30分)
・橋本駅よりJR相模線「海老名」駅下車(約25分)

「海老名」駅よりバス(4番・5番のりば) 望地バス停下車(所要時間約5分)、バス停より徒歩2分

学校案内・受付状況

登場人物A

出願期間、試験日、試験科目は、早めに学校案内・募集要項を手に入れて必ず自分の目でチェックしてね。

湘央生命科学技術専門学校
学校案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内+願書

ページの先頭へ