松江総合医療専門学校

地域の病院や医療関連団体、福祉施設、そして慈恵会グループといった多彩なネットワークにより、優れた知識と技術を持つ教員を確保するなど、理想の教育環境を創造している松江総合医療専門学校。いまや常識となっているチーム医療に貢献できるよう、医療や福祉現場で活躍するスペシャリストとの交流から現場で役立つリアルな情報とテクニックを習得できます。

快適で健康的に過ごせる学生寮
学生寮(個室)には、ベッドや机、椅子はもちろんエアコン、バス、トイレ、キッチン等を完備しています。朝食と夕食がついており、管理栄養士のもとカロリー計算も考えられた、美味しくてヘルシーなものが主体です。インターネットも接続可能です。

チーム医療を見据えた総合学習
病院や医療・福祉施設に加え、本校の設立母体「慈恵会グループ」とつながる幅広いネットワークを活かした教育環境を整え、教員の充実はもちろん、医療や福祉現場で働くプロのスタッフと交流することにより、実社会で求められるチーム医療を見据えた実践的で総合的な学びの場を提供しています。

看護学科の概要
乳幼児から高齢者まで幅広い対象者の健康維持や回復を援助するのはもちろん、病気や障がいのある人の療養上のお世話や診療の補助などを行うのが看護師の役割です。本校では、学生各人の自主性と創造性を重視しながら、的確な判断力と応用能力を身につけた、人間性豊かな看護師を育成します。5月の病院見学を起点に病院見学実習では患者さんと交流し、看護を学ぶ意欲を刺激。1年次の早期から実習を実施することも大きな特長で、臨地実習で実習環境に慣れ、専門科目の講義への理解を深めます。

3年間で即戦力の看護師育成
足浴 2011年4月に新設された看護学科は高校卒業以上を対象にした看護師を目指す3年制の学科(定員60名/30名2クラス/指定申請中)で、3年課程を終了すると看護師の国家試験受験資格を取得できます。卒業後には保健師・助産師の専門学校への進学や看護系大学3年次への編入も可能になります。3年間の取得単位数は99単位、延べ3000時間の学習で、看護師国家資格取得を目指します。 全国的に看護師不足が深刻化してきており、特に島根県東部の医療現場では即戦力となる人材育成に関係者の期待が集まっています。

少数精鋭、細やかな教育指導が特色
点滴注射 学生一人一人の自主性と創造性を重視しなが点滴注射ら、学習を通じて的確な判断力と応用能力を身に付けた人間性豊かな看護師を育成するのが教育方針です。1学年60名(30名2クラス/指定申請中)の少数精鋭で、早い段階から実習を取り入れ、学生が興味を持ちながら看護を学ぶ細やかな教育指導が特色です。学内には多数の模型や器具を備えた実習室(病室)や在宅看護などを学ぶ和室も完備しています。こうした充実した設備を利用して看護学科の教員全員で技術指導をしていきます。 実習は、学校と提携する松江市内の総合病院や介護老人施設、訪問看護ステーションなどで約1000時間実施し、実習の中で専門職として必要な知識、正確な看護能力、応用能力などを身に付けます。担当教員も病院実習指導者と連携しながら丁寧な指導を行い、看護師国家資格の取得をサポートします。

教育の質向上から取り組む国家資格対策
1年次より国家試験対策を実施し、合格を目指した実践的講義や小テストを繰り返すことにより、苦手分野を克服します。また、全国統一の模擬試験はもちろん、本校教員が過去の国家試験問題を徹底的に分析したオリジナル模試も実施。こうした積み重ねにより高い国家試験合格率を誇っています。また、万が一の場合でも学費は免除で引き続き勉学をサポートするなど、徹底的にフォローしています。

早期の臨地実習開始で、資格取得への動機づけ、学びの理解を深めます
血圧測定 カリキュラム(教育課程)は基礎分野、専門基礎分野、専門分野、そして集大成としての統合分野に分かれています。看護学を中心とする専門分野では、看護の対象の発達段階(小児、成人、母性、老人)に応じた看護、そして健康問題への支援(在宅看護論、精神看護学)について講義と実習を通して学びます。 本学科の特徴は、基礎看護学実習を1学年の早期から実施することです。5月の病院見学、5~6月に2日間実施する病院見学実習で、医療、看護の対象である患者さんに出会い看護を学ぶ動機づけとし、11月と2月に行う臨地実習で実習環境に慣れ、専門科目の講義への理解が深まるよう配慮しています。

豊富な臨地実習時間で、臨床現場での実践力を養います
看護は実践の科学と言われ、実践力を養うことが大切です。このため、3,000時間のカリキュラム全体の3分の1にあたる1,000時間を、臨地実習に充てています。臨地実習は、学内で学んだ専門的知識・技術を用いて実際の看護場面で対象(患者さん)に適用し、看護の理論と実践を統合する学習です。そして、対象への理解やコミュニケーション能力、問題解決能力、自己学習能力、看護師の役割と責務など、職業人としての能力を養う場です。学生は臨地実習での体験を通して、新鮮な感性や素朴な思いなどから看護の悦びや生命の尊厳を感じとり、人間観や看護観を育てていくことができるのです。

自宅から通える近距離の実習施設で、教員と実習指導者が丁寧に教えます
本学科の臨地実習施設は、松江市立病院松江赤十字病院松江医療センター、出雲市立総合医療センターなど、地域医療・看護の中核となる病院を中心に、介護老人保健施設、保育所、訪問看護ステーションなど豊富に整えています。実習施設は全て近隣にあるので自宅から通え、学生の経済的、精神的負担を大いに軽減しています。これが実現できるのも、地域の支援を受けた歴史と実績ある学校ならではの特色です。 臨地実習では、専任教員と病院などの実習指導者が丁寧に指導するので相談もしやすく、安心して実習に取り組むことができる環境を整えています。

普通自動車運手免許取得 取得補助制度
本校の指定教習所(島根自動車学校・鳥取県東部自動車学校)で免許を取得すると、本人負担額は12万円で済みます(補習料・テキスト代などは別途必要)。 本学より送迎もあり、通学に便利!

2018年度 入試情報

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

定員
60名
区分
出願期間
試験日
合格発表日
推薦
一般 1次
2017年9月25日(月)~
10月3日(火)
10月7日(土)
10月13日(金)
一般
2次
2017年10月10日(火)~
10月31日(火)
11月4日(土)
11月10日(金)
一般
3次
2017年11月7日(火)~
11月28日(火)
12月2日(土)
12月8日(金)
一般
4次
2018年12月5日(火) ~
1月23日(火)
1月27日(土)
2月2日(金)
一般
5次
2018年1月30日(火) ~
2月20日(火)
2月24日(土)
3月2日(金)
一般
6次
2018年2月27日(火) ~
3月6日(火)
3月11日(日)
3月14日(水)
学校案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内
選考方法
(推薦)
【必須】面接
【必須】国語総合(古文・漢文を除く)
選考方法
(一般)
【必須】国語総合(古文、漢文を除く)
【選択】 数学Ⅰ、英語Ⅰの中から出願時に1科目を選択。
【必須】面接

オープンキャンパス

自分の目で見て聞いて、おもいっきり体験しよう!
松江総合医療専門学校のキャンパスライフにふれられるオープンキャンパスを開催します! 各学科の授業体験はもちろん、在校生とも交流できるので、学校の雰囲気を肌で感じられるはず。 お友達やご家族との参加もOKです。途中参加や途中退出可能ですので、お気軽にご参加ください♪

【タイムスケジュール】
 10:00 受付開始
 10:30 希望学科で先生・先輩と学科体験
 12:00 学食体験(オープンキャンパス特製ランチ)
 12:40 総合説明会
 13:00 終了
 13:10 送迎バス出発

【参加特典】
●無料送迎バス運行♪
●オープンキャンパス特製ランチ♪
●過去問題プレゼント♪

【開催日程】(事前申込必要)
・2017年10月01日(日)10:30-13:00
・2017年10月21日(土)10:30-13:00
・2017年11月11日(土)10:30-13:00
・2017年12月10日(日)10:30-13:00
・2018年01月06日(土)10:30-13:00
・2018年02月03日(土)10:30-13:00
・2018年03月10日(土)10:30-13:00

交通アクセス

【所在地】
・松江総合医療専門学校(島根県松江市上大野町2081-4)

【交通機関・最寄駅】
・JR「松江」駅よりスクールバスにて約35分



松江総合医療専門学校
学校案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内


※当サイトに掲載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、 当サイトのご利用によって生じたいかなる不利益に関しても、 一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

このページの先頭へ