釧路労災看護専門学校

釧路労災看護専門学校は昭和49年に2年課程の看護婦養成所として開設され、その後昭和56年に3年課程となり、この間、地域医療と勤労者医療を担う労災病院の看護師を育成してきました。 本校の教育では、日進月歩の医学やめまぐるしく変化する社会に対応できる最新の看護知識と技術の習得とともに、医の倫理の体得に力を注いでいます。また、看護実習では、労災病院を中心に第一線で活躍しているスタッフによる、最新かつ実践的な指導を受けることができます。さらに、労災病院で開催される 種々の研修会等へ参加して学習する機会も多くあります。 教育理念は、独立行政法人労働者健康安全機構の使命に基づき、人間愛と生命に対する尊厳を基盤とした豊かな人間性を培い、勤労者医療に貢献できる看護の実践者として、生涯成長し続ける人材育成を目指すこととしています。

労災病院の附属養成施設で、労災病院の委託学生を教育する看護専門学校です。
当校の授業は、隣接する釧路労災病院等から卓越した講師陣を招くとともに、経験豊富な当校の専任教員8名により、充実した質の高い内容で行っています。

高い看護師国家試験合格率
学生1人ひとりの努力の賜物であるとともに、当校で行っている充実した国家試験対策の成果でもあると考えています。
※看護師国家試験合格率…100%(2016年度3月卒業生実績)

安い授業料
他の看護系大学、短期大学や専門学校と比較して入学金、授業料等の修学に必要な諸費用が安くなっています。

就職率100%
卒業生の就職は、国家試験合格後、労働者健康安全機構職員として採用され、釧路労災病院をはじめ学生の皆さんが希望する各労災病院に勤務します。 ただし、当該労災病院の定員等の事情により、他の労災病院に変更となることもあります。

学生寮
女子寮を完備し、寮の運営は寮自治会により秩序よく、寮則に則って行われており、楽しく住みよい生活が出来るよう入寮生一人一人が努力しています。(男子学生は通学)

良好な学習環境
学内には看護実習室、情報処理室とともに、看護系の専門書を多数揃える図書室や体育館を完備し、学習だけでなく課外活動にも活用できる環境となっています。臨地実習は、大半が同敷地内に隣接する釧路労災病院で行なわれ、恵まれた環境にあります。 釧路労災病院は平成13年度に全面増改築工事が完成し、最新の設備と機器を整備した高度医療をめざす道東有数の近代的病院です。 その他、市立釧路総合病院、釧路市内の保育園、釧路赤十字病院、老健くしろ、訪問看護ステーション「はるとりの里」、「縁」及び「すこやか」の実習も諸施設のご協力により実施しております。

周辺環境
本校は、釧路・根室・十勝・網走の4地域にまたがる北海道の約3分の1の地域、人口約100万人を対象に医療活動している釧路労災病院隣接の看護専門学校です。 この広大な地域で、製紙・造林・酪農が営まれ水産都市として躍進を遂げている釧路市にあって、本校はその北側に位置し釧路労災病院と同じ構内にあります。 学校の南西方向には太平洋、北には阿寒の山々や広大な釧路湿原が望め、自然環境に恵まれています。 校舎は4階建(3・4階は学生寮)で講堂と総合体育館も備える看護専門学校です。


(写真)釧路ろうさい病院
出典:commons.wikimedia.org

奨学金制度について


  • 修業期間中は奨学金(4月は32,000円、5月~3月は月額28,000円)が貸与されます。
    →年間34万円(年間の授業料に相当する額)奨学金が貸与されるということになります。
  • 卒業後奨学金支給病院に看護師として引き続き5年以上勤務すれば奨学金の返還が免除されます。
  • 入学後、原則として希望する労災病院(奨学金支給病院)の奨学生となり卒業後、奨学金支給病院に勤務します。各労災病院の看護師募集状況または定員等の事情により、必ずしも第一希望の奨学生になれるとは限りません。奨学金支給開始後も事情により他の労災病院に変更となる場合があります。

一般入試(2017年度)

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

定員
30名
出願受付期間
2016年12月1日(木)~12月26日(月)消印有効
試験日(1次)
2017年1月19日(木)
合格発表日時(1次)
2017年1月19日(木)午後6時
試験日(2次)
2017年1月20日(金)
合格発表日時(2次)
2017年1月23日(月)午前9時30分
試験科目(1次)
・国語総合(国語表現、古文、漢文を除く)
・数学Ⅰ・数学A(場合の数と確率)
・英語Ⅰ・Ⅱ
試験科目(2次)
・面接(※(1次合格者のみ)

過去の入試結果

一般
釧路労災看護専門学校
年度
定員
志願者
受験者
合格者
倍率
2015
30
90
87
29
3.0
2014
30
83
82
29
2.8
2013
30
124
122
38
3.2
2012
30
108
106
35
3.0
2011
30
91
90
25
3.6

学校紹介動画

※音が流れますので、動画を見る前に音量をあらかじめ調節してください。

交通アクセス

【所在地】
・釧路労災看護専門学校(北海道釧路市中園町13-38)

【交通機関・最寄駅】
・JR「釧路駅」から車で約15分・JR「釧路駅」よりくしろバス・たくぼく線にて「労災病院前」下車、阿寒バス「新橋大通大曲バス停」下車、徒歩約10分

※当サイトに掲載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、 当サイトのご利用によって生じたいかなる不利益に関しても、 一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。



このページの先頭へ