岩国YMCA国際医療福祉専門学校
保健看護学科(4年制)

看護・保健・医療・福祉の「チーム医療」でがんばるプロになろう!

岩国市より高等教育機関の設置要望を受けて、1998年に開校した当校は、地域の保健・看護・医療事務・介護の人材育成の役割を担っています。世界119の国と国内では226の拠点に広がるYMCA。その世界的ネットワークを活用した国際交流、海外研修、ボランティア活動を通して、視野を広げ、専門的知識や技術の習得だけでなく、「社会で働くチカラ」と「社会で生きるチカラ」も養えます。

保健・看護・医療・福祉をトータルに学習し、また「協働」の姿勢も学ぶことで、互いの分野をより深く理解し、新時代に求められるチーム医療で活躍する真のプロフェッショナルを養成します。

保健看護学科(4年制)

医療は「治す医療」から「治し支える医療」、「病院完結型」から「地域完結型」の医療へと変化し、地域包括ケアが求められています。そんな中、保健の知識を備えた看護職のニーズが高まっています。本学科ではそうした社会の要請に応えるため、看護師と保健師のW国家資格同時取得をめざす4年間の「統合カリキュラム」を編成。看護大学では2011年より保健師資格は選択制となりましたが、当校では全員が「看護師+保健師」の国家資格がめざせます。看護大学と同等の科目をそろえ、看護の知識・技術だけでなく、病気を未然に防ぐ予防医療の知識も学習。保健の知識をもつ看護師として、患者さんの病気やケガのケアに加え、その方の退院後の健康づくりへのアドバイスもできます。 また、保健師として働く際は、その活動の場も多彩。公務員として県の保健所や市町村の保健センターで働く以外に、企業の産業保健師としても活躍できます。また、地震等の災害が起きた際、避難所等を周り、地域住民に寄り添う保健師の姿も注目を浴びています。

高度専門士の称号を得て大学院へ

4年制の保健看護学科では、看護大学と同等の授業科目と実習をそろえ、卒業と同時に高度専門士の称号が付与されます。高度な学びが評価され、一部の公的機関を除きほぼ「大卒扱い」で就職できます。また、高度専門士の称号を得ると、大学院へ進学することが可能です。看護師と保健師の二つの国家資格を持ちながら、さらに専門性を追究することで、将来の可能性はより広がります。

学生とていねいに向き合える担任制。国家試験も全面バックアップ

学生一人ひとりを大切に、きめ細かい指導が実践できるのもアットホームな専門学校ならでは。担任制なので、学習面だけでなく、生活面での相談も気軽にできる環境です。また、国家試験合格に向けて学生の力を最大限に発揮できるよう、学生個別のウィークポイントと国家試験の動向を的確に把握し、対策に取り組んでいます。

病院や施設、保健所などあらゆる実習で幅広い実践力を身につける

実習場所は病院、福祉施設、訪問看護ステーション、保健所、保健センター、小・中学校、保育園・・・と多岐にわたります。さまざまな実習を通して、場の特性から求められる看護活動を学んでいきます。また、実習病院には当校卒業生が多く勤務しており、卒業生から実習指導を受けることも。実習時の緊張もほぐしてくれます。

「病院から地域まで」地域の健康問題や人々の健康向上に貢献する保健師や看護師として活躍

病気の人を援助し、日常生活のサポートや診察の補助を行う看護師や、保健所や市町村保健センターなどで公務員として母子保健指導、健康相談、家庭訪問、生活習慣病予防のための教育相談などに携わる保健師など、2つの資格を取得することで病院だけでなく、市や町などの地域、災害看護の現場でも活躍できます。

きめ細かく丁寧な就職サポート

岩国YMCA国際医療福祉専門学校では、「一人ひとりを大切に」という基本理念を軸に、学生一人ひとりに目が行き届く担任制を採用しています。実技や実習、授業の指導はもちろん、就職や進学に対するアドバイスを個別に行えるのは、本校ならでは。学生の希望や個性にあったきめ細かな進路選択・就職支援を展開し、夢の実現を丁寧にサポートします。

主な就職先(保健看護学科)※2017年3月卒業生実績

岩国市医療センター医師会病院 、 岩国医療センター 、 広島西医療センター 、 呉医療センター 、 県立広島病院 、 東京医科歯科大学 、 順天堂大学医学部附属順天堂医院 、 九州医療センター 、 山口大学医学部附属病院 、 山口県立総合医療センター ほか

看護学科(2年制)【准看護師免許取得者対象】

准看護師有資格者が最短の2年で看護師をめざせる進学コースです。患者と向き合い、誠心誠意のケアができる「心」の育成を主軸に置き、グループワークや演習などを取り入れた学生の主体性を磨く講義を積極的に展開しています。少人数制の実習と専任教員による個別のサポート体制で、充実した学習環境のなか、看護師に必要な確かな技術と幅広い教養を習得していきます。本学科は、高校の衛生看護科を卒業したばかりの学生から准看護師として長年の勤務経験があるベテランまで、幅広い世代の仲間たちが支え合って勉強しているのが特徴で、互いに刺激を受けながら成長することができます。

2019年度 入試情報(保健看護学科)

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

区分
試験日
推薦 第1回
2018年10月13日(土)
推薦 第2回
2018年12月1日(土)
一般 第1回
2018年10月13日(土)
一般 第2回
2018年12月1日(土)
一般 第3回
2019年1月20日(日)
一般 第4回
2019年2月9日(土)
一般 第5回
2019年3月2日(土)
一般 第6回
2019年3月21日(木)
社会人 第1回
2018年10月13日(土)
社会人 第3回
2019年1月20日(日)
社会人 第5回
2019年3月2日(土)
学校案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内+願書
推薦(専願)
選考方法
・国語(古文・漢文を除く)
・面接
一般
選考方法
・国語(古文・漢文を除く)
・「英語、数学ⅠA、生物基礎」から1科目選択
・面接
社会人(専願)
選考方法
・国語(古文・漢文を除く)
・面接

オープンキャンパス

毎回変わる体験授業が、リピーターにも大好評!

岩国YMCAの体験授業は、「見学型」ではなく「参加型」!在校生スタッフがやさしく見守る中、ひとつでも多くの技術を入学前に身に付けよう。

参加してくれたみなさんにプレゼントとして、過去問題集& YMCAオリジナルグッズを差し上げます。

参加は予約制。AMコース・フルコース・PMコースからお選び頂けます。フルコース参加者にはランチも付いています。

▼AMコース
10:00~12:00(9:30~受付開始)
学校・学科説明、施設見学

▼フルコース
10:00~14:00(9:30~受付開始)
学校・学科説明、施設見学、ランチ、体験授業、個別相談

▼PMコース
12:45~14:00(12:30~受付開始)
体験授業、個別相談

【開催日程】
・2018年08月05日(日)10:00~14:00
・2018年08月19日(日)10:00~14:00
・2018年09月09日(日)10:00~14:00
・2018年10月21日(日)10:00~14:00
・2018年11月18日(日)10:00~14:00
・2018年12月22日(土)10:00~14:00
・2019年02月16日(土)10:00~14:00
・2019年03月23日(土)10:00~14:00

交通アクセス

【所在地】
・岩国YMCA国際医療福祉専門学校(山口県岩国市麻里布町2-6-25)

【交通機関・最寄駅】
・JR岩国駅から徒歩3分


(写真)JR「岩国」駅
※岩国駅から学校まで徒歩3分
出典:commons.wikimedia.org

学校案内・受付状況

登場人物A

出願期間、試験日、試験科目は、早めに学校案内・募集要項を手に入れて必ず自分の目でチェックしてね。

岩国YMCA国際医療福祉専門学校
学校案内
受付状況
マイナビ進学にて資料請求受付中
(資料、送料ともに無料)
※下記のものを資料請求できます。
① 学校案内+願書

ページの先頭へ