秋田県立衛生看護学院・看護科

看護師になるために必要な専門の知識及び技術を習得させ、
社会に貢献し得る有能な人材を育成

基礎分野・専門基礎分野・専門分野・統合分野に分かれて学習を行います。保健・医療・福祉におけるチームメンバーとしての役割を果たす能力・自然・社会文化的環境と健康との相互作用をダイナミックに捉えられる能力を養うことができます。

質の高い看護を学ぶことができます。
臨地実習の授業科目として「在宅看護論実習」「看護の統合と実践」があり、充実した実習内容となっています。

県内外の病院・医療施設への就職や進学をする人もいます
多くの卒業生が病院及び診療所、介護老人保健施設・老人福祉施設等で活躍しています。卒業後、看護師国家試験受験資格、保健師・助産師学校受験資格を取得することができます。

4階建ての建物です
実習室をはじめ、情報処理室、図書室など充実した学習環境が整っており、多目的ホールなど学生同士が交流できるスペースも用意しています。看護師としての基礎を固める、実りある3年間の舞台に最適です。

学校生活をより豊かにするための学内、学外のイベントがたくさんあります
運動会や衛看祭など1年を通して校内外のイベントがもりだくさんです。戴帽式では看護師になる自覚と決意を新たにします。


(写真)学校の最寄り駅「横手駅」
学校まで「横手」駅から徒歩約5分
出典:commons.wikimedia.org

2018年度 入試情報

※入試情報は必ず最新の募集要項を入手し、ご確認ください。

定員
40名(3年制)
区分
出願期間
試験日
合格発表日
一般
1/4~1/12
1/26、1/27
2/16
推薦
10/16~10/25
11/18
12/11
学校案内
願書
受付状況
スタディサプリ進路(旧 リクナビ進学)にて資料請求受付中
資料価格:0円 * 送料手数料:250円 * 250円分の切手を貼った返信用封筒(A4の冊子が入る大きさ)をご送付いただきます。
※下記のものを資料請求できます。
① 学院案内&募集要項(願書含む)
一般
選考方法
・書類審査、個別面接
・国語総合(古文・漢文除く)、数学ⅠA、生物基礎、コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ
・小論文
推薦
選考方法
・書類審査、個別面接
・数学ⅠA、コミュニケーション英語Ⅰ
・小論文

過去の入試結果

一般
秋田県立衛生看護学院
年度
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
71
67
31
2.2
2015
103
98
30
3.3
2014
74
71
21
3.4
2013
101
95
30
3.2
2012
97
95
30
3.2
2011
108
101
35
2.9
推薦
秋田県立衛生看護学院
年度
志願者
受験者
合格者
倍率
2016
23
23
13
1.8
2015
24
24
15
1.6
2014
22
22
13
1.7
2013
27
27
14
1.9
2012
30
30
15
2.0
2011
24
24
11
2.2

交通アクセス

【所在地】
・秋田県立衛生看護学院(秋田県横手市前郷二番町10番2号)

【交通機関・最寄駅】
・JR奥羽線「横手」駅から徒歩約5分

秋田県立衛生看護学院
学校案内・願書
受付状況
スタディサプリ進路(旧 リクナビ進学)にて資料請求受付中
資料価格:0円 * 送料手数料:250円 * 250円分の切手を貼った返信用封筒(A4の冊子が入る大きさ)をご送付いただきます。
※下記のものを資料請求できます。
① 学院案内&募集要項(願書含む)


※当サイトに掲載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、 当サイトのご利用によって生じたいかなる不利益に関しても、 一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

このページの先頭へ